みさのプロフィール

はじめまして!

みさです♪

この度はわたしのプロフィールに興味を持っていただき、ありがとうございます!

ここでは、わたしについて、どういう人間なの?何してる人なの?など、すべてを書いていますので、ぜひ「こんなやつもいるのか~」なんて、温かい目で読んでいただければと思います!

みさのアイコン画像みさ
わたしについて、全部書いていますので、ちょっと恥ずかしいですが、よろしくお願いします!
目次

みさってどんな人?

さっそく、まずは「今のわたし」について書いていきますね!

わたしは、関東近郊に住む、アラサーのオタク女子です。

あ、なんかこの自己紹介冴えないなw

わたしは今、ブログ運営(アフィリエイト)や物販ビジネスをして自宅にいながら収入を得て生活しています♪

そのため、体調が悪いときには休むことができるし、満員電車に揺られなくて済むようになりました。

お休みの日も自由〜に決められるので、お友達に誘われれば、北海道に旅行に行ったり…

起業家仲間女子3人で平日旅in北海道♡

平日なら秋の京都も満喫できちゃうし…

ずっと行きたかった苔寺も和服で回れました♡

そのままUSJという豪華プランも可能♪

ライトアップめっちゃきれいなUSJ!
最初に乗ったアトラクションはエヴァでした笑

ずっと行きたかった伊勢神宮に行けるだけでなく、G7伊勢志摩サミット会場になったホテルにも泊まれちゃったし、

G7伊勢志摩サミット会場となったホテルに泊まって
伊勢神宮参拝してきました♪

年越しにはお友達とクルージング♪

2020年令和初の年越しはクルージングで海の上~♪

わたしがこうした生活を手に入れるまでを、わたしの経歴などと合わせて、プロフィールで紹介いたします♪

最後まで読んでくださった方には、素敵なプレゼントもご用意しましたので、ぜひ読み進めてみてください♪

社会人デビューは「埼玉のトラック運転手」から…

私の社会人生活(というか、会社員生活かな?)って「トラック運転手」から始まったんですよね。

それまで、なーんの「積み重ね」もしてこなかった私。

「会社なんて、お金が貰えればどこでもイイ」と考えていたので、テキトーに見かけた、地元の求人チラシから応募して、トラック運転手として正社員デビューをしたんです。

みさのこれまでの略歴
  • 爆誕…「先天性アニメオタク」としてこの世に生を受ける
  • 小学校…片道30分歩いた公立小学校に通う
  • 中学校…公立中学校。ナイショで自転車通学する
  • 高校…一瞬「非オタ」を目指すも断念。はじめての挫折w
  • 専門学校…声優の専門学校に進学
  • 養成所…中退(理由:もっと他に可能性を感じたため。。(´・ω・`)
  • 初就職…ニートから半年、2月に無事「配達員」として就職
ルルのアイコン画像ルル
みさちゃんがトラック運転手だったのは、私が生まれる前のコトよね。
女の子が運転手って、「大変そう」って思わなかった?
みさのアイコン画像みさ
「トラックの運転」っていっても軽トラックの配達だったから、大丈夫かなーって。
それに私は運転が好きだったから「好きな”運転”でお金もらえるなら、超イイじゃ〜ん☆」くらいの感覚だったなぁ。
それよりも、早く正社員になって親を安心させてあげたかったんだよね。
それまで、結構自由にさせてもらってたから。
ルルのアイコン画像ルル
そうだったんだ。お母さん達は安心してくれた?
みさのアイコン画像みさ
うーん。
「正社員」っていうことには安心してたけど、「運転」っていう仕事には、ちょっと心配してたかな(汗
ルルのアイコン画像ルル
そうね。
事故の可能性とか考えると、心配になる気持ち、ちょっとわかるかも!

車で15分ほどという立地で、朝もそれほど早くなく、私は「順調な社会人生活」をスタートしたと思っていました。

でも、そこで半年ほど勤めたころ、気づいたんです。

みさのアイコン画像みさ
キツイ……!!

「車に乗っている」とはいえ、外で働くので、夏は指一本動かなくなるほどの疲労に襲われたんです><

しかも、ソコで働く人達は『イイ人』ではあるのですが、「キャリアを積んできた人」というよりは「ここでしか働けない人たち」といった感じでした。

同僚との会話は「腰が痛い」「ここでしか働けないから働いてるけど…」といった会話ばかり。

不快な思いをするわけではなかったものの、私のなかに少しずつ「ここに居続けて、私は大丈夫なのかな?」という疑問が生まれてきました。

ルルのアイコン画像ルル
「良い人」だけど「こうなりたい人」じゃなかったってことね。。
人間の世界って難しいわ。
みさのアイコン画像みさ
はははw
そうだね。でも本当に良い人ばっかりで 、楽しく働いていたよ!
それに、いろんな経験をしてきた人生のセンパイたちだったからこそ、私が次に進むきっかけもくれたんだよね。

仕事の確認のために定期的に行われる「先輩との同乗」で、先輩社員と一緒に配達ルートを回っていた日です。

お昼時に、トラックの運転席と助手席にそれぞれ座り、一緒にご飯を食べているときに先輩は言いました。

「『この仕事が好き』とかだったらいいんだけど。ここは言っちゃえば『戻ってこれる仕事』だからね。今の若いうちからずっと続ける仕事なのか?…っていうのはあるよね」と。

先輩の言いたかったことは”本当に好きな仕事”ならこのままでも良いけれども、この仕事は”夢が広がる仕事ではないのだ”ということ。

先輩は「モチロン、辞めてほしいってわけじゃないんだけどね。」と少し笑って言っていました。

『採用活動』ってお金がかかりますから、本当は上司から「辞めさせないようにして」と言われていたはずです。

それでも、私があとから後悔しないように、先輩は自分の評価も顧みず「配達途中」という上司が居ない場所で、私に伝えてくれたんです。

私はそこで”それなりのやりがい”と”ぬるま湯のような居心地の良さ”、そして”安定収入”を捨てて、別の道に進む決断をしました。

パソコン素人を克服して、IT業界人へ!

配達の仕事をしていたときに先輩に言われた一言をきっかけにして転職をした私。

みさのアイコン画像みさ
今度は、キャリアを積んで可能性が広がる仕事をしよう!

そう決めて仕事を探しました。

私の中で「キャリアが積める」「将来につながる」といったら、「IT業界」でした。

ルルのアイコン画像ルル
たしかに!
『これからはITの時代だ!』とか、よく言われているよね?
みさのアイコン画像みさ
そうなの!
ルルは犬なのに、よく知ってるね^^
ルルのアイコン画像ルル
えっへん♪
でもITってなんだかよくわからない…って思っちゃうんだけど、みさちゃんはパソコンとか得意だったの?
みさのアイコン画像みさ
それが、ぜんっぜん得意じゃなかったの…!!
ルルのアイコン画像ルル
ええ?みさちゃんといえば『パソコンに詳しい』っていうイメージなのに!
みさのアイコン画像みさ
その頃は全然得意じゃなかったんだよ。
自分より年下の子が、バリバリパソコンを使っているのを見て、めちゃめちゃ焦ってたくらいなんだ。
自分のパソコンも持ってなかったし…
ルルのアイコン画像ルル
そうだったんだ…!
そんな『ITシロウト』の状態から、どうやって『パソコン1台で稼ぐ』っていう状態になったのか
知りたいわ!
みさのアイコン画像みさ
OK!
じゃあちょっと恥ずかしいけど、私がパソコン知識が全然無かったところから、どうやて今みたいに稼げる様になったのか?
お話していくね!

ITといったら東京でしょ!

ルルのアイコン画像ルル
もう、見出しから全然意味がわからないわ…
みさのアイコン画像みさ
ごめんごめんw
でもホント、当時はこのくらいのイメージだったんだよね。
最新の記述を学んだり、IT企業・ITベンチャーに勤めるなら東京!みたいな印象しか無くてw
ルルのアイコン画像ルル
確かに、私達の地元の求人って「一般事務」とか「倉庫勤務」とかばっかりで、IT企業みたいな求人は無いわよね。
みさのアイコン画像みさ
そうなの!
だから『これはもう東京に出るしか無い!』と思って、東京に出ることに決めたんだよね。
ルルのアイコン画像ルル
へー!
それで、東京デビューをしたのね!

そもそも身につけるべきスキルは?独学でパソコンの勉強!

東京に出たは良いものの、『前職トラックドライバー』からIT業界への『異業種の転職』は、なかなか簡単ではありませんでした。

「ITといったら、アプリ開発とか、WEBサイト制作とかかな…?」と思った私は、それらしい求人を探してみましたが、どこも「経験者歓迎」といった文字。

履歴書を作成して応募してみるも、書類審査すら1社も通らない状態でした。

みさのアイコン画像みさ
未経験で雇ってもらうには、スキルを身につけてアピールしないとダメかも…

それから私は、自分でパソコンを購入して、独学で勉強をしました。

ルルのアイコン画像ルル
せっかく東京に出たのに、思うように就職が決まらなかったんだ…
大変だったんだね…
みさのアイコン画像みさ
そうだね。。
でも、東京に出たのは正解だったよ!

飲食店でバイトをしていても、バイト仲間はみんなパソコンが使えるのが当然の環境だったから、自然と『パソコンが使えるのは特別なことじゃないんだ』っていう感覚になっていたんだよね。
ルルのアイコン画像ルル
『パソコンなんて使えるのが当然』って思えるようになったら、身につくのも早そうね!
他には、具体的にどんなことを勉強したの?
みさのアイコン画像みさ
パソコンを購入したから、まずはたくさん触るようにしたよ!
それから、本を読んで勉強したりもしたね。
友達から聞いたアプリとかがあれば、とにかく触ってみるようにもしたかな?
みさが実際にした勉強は?
  • はじめて「家族の」じゃなくて「自分の」パソコンを購入!
    →最初は3万円くらいのダイナブックを買った。なつかしー!

  • 「ブラインドタッチ」に苦手意識があった…
    →練習ソフトで練習&アメブロを開設してタイピング練習

  • パソコンでしかできないノベルゲームソフトを購入してみる
    →なかなか面白かったw

  • 「ITパスポート」という資格があることを知った
    →本を買って勉強!

  • ビデオ編集できる友達がかっこよかった
    →ビデオ編集ソフトを借りてPV作りで遊ぶ

  • 「Photoshopとか使える」というバイトの後輩と出会う
    →悔しくて自分もPhotoshopを購入!マニュアルを見て勉強!

  • 「これからはアプリ開発かな?」と思い至る
    →MacBook&iOSアプリ開発の本を買って勉強!

  • 「MacBook使ってるのに、ファイナルカット使ってないのー!?」と言われる
    →悔しいからダウンロードして使ってみる

  • 「バナー制作っていう仕事もあるの?」と知る
    →バナーデザイン講座を受講
ルルのアイコン画像ルル
わー!!
いろいろ勉強したんだねー!!
みさのアイコン画像みさ
こうやって見ると、いろいろやってるねー!
でも、興味があることだったから『頑張って勉強した』っていう気持ちはなかったよ♪
ルルのアイコン画像ルル
これぜんぶ、仕事じゃなくて趣味でやってたの?
みさのアイコン画像みさ
そうだよ♪
だからずっと、『パソコンで遊んでた』って感じかな^^
ルルのアイコン画像ルル
苦手意識がなくなる、好きになるっていうのが、パソコンに詳しくなる一番の近道なのかもね!

ついにIT業界へ就職!あこがれの職業「広告代理店」に!

はじめて買った「自分のパソコン」というのが嬉しかったのもあって、遊びまくっているうちにパソコンには詳しくなっていきました。

ですが私の目的は『IT業界に就職すること』!

『パソコンに詳しくなった』といっても、いまだに『フリーター』だった私ですが、ついに就職が決まりました!

ルルのアイコン画像ルル
おめでとう!ついに就職が決まったんだね!
きっかけはなんだったの?
みさのアイコン画像みさ
ありがとう^^
実は就職が決まったのは、その時バイトしていた飲食店に来ていたお客さんの会社に、拾ってもらったんだよね!
ルルのアイコン画像ルル
ええ!そんなことってあるの!?
詳しく聞かせて!
みさのアイコン画像みさ
私もびっくりしたよ笑
私が就職先を探していること、バナー制作とかパソコンについて勉強をしていることを伝えたら『ウチでやってみる?』って言ってくれて!
ルルのアイコン画像ルル
へー!その人、会社の社長さんだったんだ!
みさのアイコン画像みさ
そうなの!
そこから、私のOLとしての会社員生活がスタートしたんだよね♪

私がはじめて就職した『IT企業』は、広告代理店でした。

このときは知らなかったのですが、『広告代理店』って、実は人気職種でもあったみたいなんですよね。

みさのアイコン画像みさ
ここから、私の輝かしいキャリア始まる!

そう思っていたのに、まさかあんなに大変なことになるなんて、その時の私には、想像もつかなかったんです…

『ITドカタ』で得たものと失ったもの…

私が勤めた会社は、社員総勢8名という、創業間もない会社でした。

そのため、1年先輩から、業界8年目になる先輩、取締役・社長までが、とても近い距離にいて、たくさんのことを学べる環境でした。

ルルのアイコン画像ルル
すごいね!
IT企業への初勤務にしては、かなり贅沢な環境だよね!
みさのアイコン画像みさ
うん。
本当にいろんな人が、忙しい中で面倒を見てくれて…今でもすっごく感謝してるんだ。
ルルのアイコン画像ルル
ここでもみさちゃんは、良い人たちに恵まれたんだね!
でも、社長や業界のベテラン社員が近くにいる環境って、なんだかすっごく緊張しそうね…?
みさのアイコン画像みさ
『創業間もない』といっても大きなクライアントさんもいたから、めちゃめちゃ緊張したよ!
今まではBtoCしかやってきていなかったから、動くお金の大きさに、毎日帰宅後は吐きそうになりながら必死で広告業界について勉強していたよ^^;。
ルルのアイコン画像ルル
わぁー!
昼夜問わず働く『IT土方』なんて言葉もあるみたいだけど、まさにそんな感じだったの?
みさのアイコン画像みさ
そうだね。
IT系でありながら肉体労働のように、毎日くたくたになりながら働いていたよ~!

もちろん、本当の肉体的にはトラック運転手のときの方が辛かったけど。
時間の無さや精神的なプレッシャーを考えると、たしかに『土方』っていうのがピッタリなくらい大変だったね。。
ルルのアイコン画像ルル
大変だったんだね~><

初めてのIT業界・WEB業界でしたが、社長にも先輩社員にも、本当に良くしてもらいました。

私が必至で勉強している姿を見て、どんどん外に連れ出して先輩の仕事に同行させてもらったり、新人がやるような仕事じゃないことを任せてくれたり、広告業界やマーケティングの勉強会を開いてくれたり…

みさのアイコン画像みさ
もっともっと頑張りたい…!

どんどん仕事に燃えていった私は、熱中しすぎというほど熱中していました…

最初から120%で食らいついていた私ですが、そもそも社会人としてのマナーやビジネスメールといった基礎から勉強しながら仕事に臨んでいたところに、提案資料作成、レポート作成、打合せ参加や議事録…

案件に付いていくのが精いっぱいだったところに、少しずつ『主導権を取ること』『案件の進捗や時間をコントロールすること』が求められるようになっていき、私のキャパシティーを少しずつ超えてきてしまったんです。

『普通なら新人社員に任せられないであろう、いろろんな仕事をどんどん任せてもらえる!』という状況があったからこそ、通常の何倍ものスピードで成長していましたが、だんだんとその状況に、無理をしてもついていけなくなってしまったんです。

ルルのアイコン画像ルル
期待されると、応えたいって思っちゃうよね。
でも、自分のキャパシティを超えてきちゃうと、ちょっと辛いね…
みさのアイコン画像みさ
そうだね…
なかなか仕事が終わらない日が続いて、全然家にも帰ってなかったりして…
ルルのアイコン画像ルル
そうなの!?
お家にも帰れないのは、なかなか疲れも取れないよね…
みさのアイコン画像みさ
うん…
だんだん心を病んできちゃって…結局、仕事を辞めることになっちゃったんだ
ルルのアイコン画像ルル
心を病んじゃうのも辛い状況だけど、たくさん育ててもらったのに辞めなくちゃいけないっていうのも、辛かったね…
みさのアイコン画像みさ
そうなの。
だから大変だったけど、『たくさん育ててもらったから今の自分がいる』とも思っているから、当時の会社には感謝しているんだよ。
ルルのアイコン画像ルル
辛い状況を乗り越えたんだね!
たくさん勉強して知識や経験を得たけど、その会社でキャリアを積んでいくっていう道は、歩めなかったんだね…
みさのアイコン画像みさ
うん。
でも、そこで得たものは大きくて、それからはいろんな人に会っても『みさちゃんはWEBに詳しい人』っていう印象を持ってもらえるくらいには知識も増えていたし、ずっとWEB業界で働いていくことができたんだ!
ルルのアイコン画像ルル
そっか!
この辛い会社員時代を乗り越えたころから『WEBに詳しいみさちゃん』になったのね!

ノンプレッシャーでバイトをしながらアフィリエイトを始める

会社は辞めたものの、働かなくちゃいけない…というのはあり、プレッシャーの少ない『バイト』という働き方をしていました。

バイトをしていると、『IT土方』だった会社員時代とは、比べ物にならないくらい、自由に過ごせる時間があることに驚きました。

ルルのアイコン画像ルル
この頃に、私はみさちゃんのお家に行って、家族になったのよね?
みさのアイコン画像みさ
そうだよ!
ずっと犬を飼いたかったんだけど、前の仕事では家に居る時間がほとんど取れなかったから、飼えなかったんだ。
ルルのアイコン画像ルル
みさちゃんは、私がまだ小さいうちから、家でもパソコンを触っていたよね?
この頃から『アフィリエイト』っていうのをやっていたの?
みさのアイコン画像みさ
よく覚えているね!
そうなの。前の職場でいろいろと働き方について考えるようになって、パソコン1台で始められるローリスクで、自宅に居ながら稼ぐことができるアフィリエイトに挑戦しよう!って思ったんだよ!
ルルのアイコン画像ルル
そうなんだ!
アフィリエイトは、どういうきっかけで知ることになったの?
みさのアイコン画像みさ
そこはホラ、前職は『WEB広告代理店』だよ?
アフィリエイト広告も、クライアントに提案して取り扱っていたからね。
アフィリエイトの存在や、利益が生まれる仕組みは、そこで勉強したんだ!
ルルのアイコン画像ルル
そっか!
前は広告を発注する側だったのが、広告料を貰う側として活動するようになった。ってことね!

アフィリエイトの可能性を信じ、本格的に勉強!

実際に自分でサイトを作ってみて、Googleアドセンスに申請、合格して無事に広告を表示することができた私は『これは、自分にもできそうだ!』と感じました。

みさのアイコン画像みさ
『アフィリエイトで稼ぐならWEBマーケティングの知識が必要かな?』と思って、マーケティングを学ぶために『WEBマーケター』として就職したんだ
ルルのアイコン画像ルル
すごいね!
将来的にアフィリエイトで稼いでいけるように…ていう事だよね?
トラック運転手を辞めたときに考えていた通り『将来に繋がる仕事』見つけたんだね!

WEBマーケティングを学びながら、副業として自分のブログを開設してアフィリエイトを運営していたころ。

会社で学ぶだけでなく、自分でもアフィリエイトについてたくさん調べて、何とか利益が出てくるようになりました。

ルルのアイコン画像ルル
すごいね!
たくさん勉強したのが実ったんだね!
みさのアイコン画像みさ
ありがとう!
…とはいっても、当時のブログからの収益は、1か月2000円くらいだったんだけどね^^;

それでも当時は「本当に収益が発生した!このまま続ければ、収益を大きくできるはずだ!」そう感じたんですよね。

そして、そのまま会社を辞めちゃいました。

ルルのアイコン画像ルル
ええ!?月収2000円で会社をやめちゃったの!?
そんなんで私を養っていけるつもり!?
みさのアイコン画像みさ
ごめんね、そうだよねw
一人暮らしをしていたんだけど、実家に帰って生活費や家賃を浮かせながら、アフィリエイトに本腰を入れよう…て思ってたんだよね!
ルルのアイコン画像ルル
確かに、収益が出てきているなら、それにもっと力を入れれば、収益が伸ばせる可能性はあるわよね。
みさのアイコン画像みさ
そう思うよね!
…でも実際には、そう上手く行かなかったんだよね…

会社を辞めた甲斐…ゼロ

会社員をやりながらでも収益が発生した!

これなら、本業として挑戦すれば、ちゃんと稼いでいけるでしょ!!

そう思って会社を辞めたのは良いものの…それから全く収益を伸ばしていくことができなかったんです。

ブログからの収益が1万円にも満たない状態が、半年ほど続きました。

さすがに「このまま何の改善もしないまま続けていっても、稼げるようにならないのでは…?」という不安が大きくなり、はじめて「ブログ コンサル」などと調べて、安心してブログを学べる師匠を探しました。

ルルのアイコン画像ルル
利益がそんなに少ないのに、よく半年も続けられたね?
みさのアイコン画像みさ
私が運営していたブログは『長期ネタ』と言われるものだったの。
長期ネタは『すぐにお金にはならないけど、ブログ記事を積み重ねていくことで、収益が増えていく』というスタイルのブログ運営方針なんだ。
ルルのアイコン画像ルル
そっか。だからブログから収益が少ないままでも『今はまだブログを育てている途中』と思って、続けられたってわけね!
みさのアイコン画像みさ
そうなの。
でも、半年もブログを育てていくなかで、あまりにゆっくりしか伸びていかないブログの成長曲線を見ていて『このスピードじゃマズい…』って焦りだしたんだよね。
ルルのアイコン画像ルル
たしかに…
もう会社もやめちゃっているから、半年も収益が数千円だったら、焦るわよね…

教材を購入した甲斐…ゼロ

全くと言っていいほど稼げない日々が続いた私は、稼いでいくために、新しい教材の購入を考えました。

私がすでに購入して持っていた教材は、教材の中でも有名な『ルレア』でした。

ルレアのやり方ではなかなか稼げなかった私は、そのあともいくつか教材を購入しました。

いわゆる『アフィリエイト教材』だけでなく、アフィリエイトを効率的に行うためのツールに、得点として付けられていた教材なども読み漁りました。

ルルのアイコン画像ルル
アフィリエイトを効率化するためのツールっていうのも、たくさんあるのね?
みさのアイコン画像みさ
そうなんだ。
SNSからの集客作業を効率化してくれるツールや、自分の記事が検索順位の何位に表示されているか確認するツール、検索キーワードをピックアップしてくれるツールとか、より機能性の高いサイト作成をするためのツールとか、たくさんのツールがあるんだよ。
ルルのアイコン画像ルル
そのツールに『ツールの使い方』以外にも、『アフィリエイトマニュアル』みたいな教材がついていたってわけね。
その教材を読んでも稼げなかったんだ?
みさのアイコン画像みさ
そうなの><
もちろん、そういう教材を読むだけで稼げちゃう人もいると思うんだけど、私はテキストを読むだけじゃ重要ポイントが理解できなくて、なかなか稼げなかったんだ…
ルルのアイコン画像ルル
そうだったんだね。
でも、このまま『稼げないまま』じゃいけないわけよね?どうしたの?
みさのアイコン画像みさ
もう自分ひとりでは、何が間違っているのかわからないから、どう修正したら良いのかもわからなくて…
『今、実際に稼いでいる人』に話を聞けないか?「ブログ コンサル」とか、ネットで検索してみたんだ!

コンサルを受けた甲斐…ゼロ

会社を辞めて半年したころ。

「ブログ コンサル」「アフィリエイト コンサル」などと検索して出てきた記事を、100記事くらい見ました。

どういう人がコンサルサービスをやっているのか?

どういう内容なのか?料金は?

そういったことを、ひたすら調べまくりました。

そこで『初回は実際に会って指導』という内容に興味を惹かれ、コンサルを申し込みました。

ルルのアイコン画像ルル
すっごくたくさん調べて、コンサルを申し込むことに決めたのね!
みさのアイコン画像みさ
うん。
ネットの情報だけだから、100%信頼できるかわからなかったんだけど、今の自分をなんとか変えたくて、飛び込んでみたんだ。
ルルのアイコン画像ルル
初回指導は直接会って…ということだけど、他にはどんな内容だったの?
みさのアイコン画像みさ
半年間のコンサルで30万円だったよ。
ルルのアイコン画像ルル
ぜんぜん稼げてなかった割には、思い切ったのね!
みさのアイコン画像みさ
金額的にみれば、思い切ったよね。
でも『稼げていないのに思い切った』んじゃなくて『稼げてないから思い切った』んだよ!
稼げていたら、コンサルなんて必要なかったわけだしね。
ルルのアイコン画像ルル
それもそうね。

…それで、初回の対面コンサルはどうだったの?
みさのアイコン画像みさ
正直『期待ハズレ』だったよ…
ルルのアイコン画像ルル
そうなの!?30万円もしたのに、どういうこと!?
みさのアイコン画像みさ
1日会ってブログのレクチャーをしてもらったんだけど、知っていることばっかりだったんだよね。
ルルのアイコン画像ルル
そっか…
でもみさちゃんはこれまでたくさん勉強してきたわけだから、知っていることばっかりっていうのも、仕方ないことなのかもね?
みさのアイコン画像みさ
私もそう思ったよ。
『知っているけどできていないこと』があるから稼げていないのかな?って。
だからコンサルタントの方には、そこを『できるようになる』ために相談していけたらなって思ったよ!
ルルのアイコン画像ルル
そうよね!
そこが大事よ!

実際にコンサルが始まって、私は書いた記事をコンサルタントの方に見てもらいました。

Skypeという無料ソフトで音声通話をしながら、記事について添削を受けました。

そこでもう1つの期待はずれが…

コンサルタントの方から『これだと、記事が薄いですね』と言われたんです。

みさのアイコン画像みさ
記事が、薄い…!?
『生地』が薄いじゃなくて…??

私は困惑しました。

ルルのアイコン画像ルル
確かに『記事が薄い』って、何だかわかるようでよくわからない表現ね
みさのアイコン画像みさ
そうだよね?
アニメでもよく「このアニメ深いね〜」とか言う人が居るけど、それって思考停止だと思うんだよね。
ルルのアイコン画像ルル
うーん!
厳しいね!
みさのアイコン画像みさ
だって…
よく考えたら『深いアニメってなに!?』って思わない?

『伏線が多いね』とか『設定が細かいね』とか『作品のテーマが現実世界とリンクしてるね』とか…

そういうのは、言いたいことが具体的でわかるんだけど『深い』だけは何も訴えていないと思うのよね…
ルルのアイコン画像ルル
確かに、みさちゃんの言いたいことはわかるわ。
だから『記事が薄い』っていうのも、どういうことか具体的にイメージが沸かなかったのね?
みさのアイコン画像みさ
言いたいことは、なんとなくわかるんだけどね><

コンサルタントの方は「もう少し掘り下げた方が良いですね」といって、いろいろとアドバイスをしてくれました。

「僕ならここはこういう内容を書きますね」「こういう視点でも記事を書いたほうが良いですね」と、追加したほうが良い記事の内容をいろいろと言ってくれたのですが…

みさのアイコン画像みさ
この記事の修正方法はわかった!
でも、どうすればそんなに、具体的に記事を書けるようになるの!?

そんな疑問が生まれていました。

ルルのアイコン画像ルル
たしかに、1記事だけ修正できるだけじゃなくて、『こういう風に記事を作るんだ』っていうのがつかめないと、『身についた』とは言えないもんね。
みさのアイコン画像みさ
そうなの、私はそこに、ちょっと悩んじゃって…
結局そのコンサルタントさんと一緒に稼いでいくことができなくて、他のコンサルタントを探したんだよね。
ルルのアイコン画像ルル
そうなんだね…
せっかく高いお金を出したのに、全く無駄になっちゃったんだね。
みさのアイコン画像みさ
稼げるようにはならな方けど、学べたことはたくさんあったよ!
そのコンサルを受けてから『記事が薄い』『掘り下げる』みたいな、あいまいな表現は使わないようにしようって思うようになったしね。
実際に個人でコンサルサービスを提供してる人の話を聞けたっていう意味では、何も行動しないよりは、ずっといい経験ができたとは思っているよ!
ルルのアイコン画像ルル
それでも「もっと別の方に話氏が聞きたい」って思ったんだよね?
次は具体的に『こういう人にコンサルをして欲しい』っていうイメージは固まってたの?
みさのアイコン画像みさ
そうだね、次にコンサルをお願いする人は『女性の方が良い』って思ったよ。。
男性のコンサルタントの方には、なんだか質問しづらいな…って感じていたから^^
その他に、どんな条件でコンサルタントを探していたか、紹介するね!
私がコンサルタントに求めていた条件
  • 実際に稼いでいる人
  • 直接会ってアドバイスなどをくれる人
  • 女性
  • 教えるスキルもある人

アフィリエイターは男性の方が多いようでしたから、ちょっとこの条件では見つからないかも…とも思っていたのですが、「今度こそ稼げるようにならないと…!」という気持ちがあたので、条件は曲げずに探しました!

ルルのアイコン画像ルル
それで、自分に合ったコンサルタントの方には出会えたの?
みさのアイコン画像みさ
そうなの!
私がアフィリエイトで稼げるようになるためにすべてを教えてくれた女性アフィリエイターの方に出会うことができたんだ!

その方との出会いのきっかけは、登録してたメルマガから来た1通のメール。

「ブログ運営を身につけたいという人〜」という募集があったときに、私はすかさず申し込みをしました。

そして実際に会ってお話しし、本格的にブログ運営を教えていただくために、その方のオフィスの近くに引っ越しました。

「オフィスに行ったらその人に会える → 稼いでいる人の傍にいて稼げないわけがない」

そんな単純な理由から、引っ越しを決意しました!

引っ越し2ヶ月で40万円の報酬発生!

師匠のオフィス近くに引っ越してからは、みっちりアフィリエイトについて教えてもらいました。

それからの私は、無事にアフィリエイト報酬も順調に増えて

なんと引っ越して2ヶ月目にして40万円のブログ報酬を上げました!!

ルルのアイコン画像ルル
すごいっ!!
いままで稼げない時期が長かったのが、ウソみたいだね…!
みさのアイコン画像みさ
そうなの!
ひとりではずーっと伸び悩んでいたのに、本当にびっくりした!
やっぱり、ちゃんとしたやり方を、ちゃんと教えてもらうと、しっかり稼げるようになるって、その時に実感したよ><
ルルのアイコン画像ルル
そうなんだ。
だからみさちゃんも、今は人にブログを教える『コンサル』を始めたの?
みさのアイコン画像みさ
そうだね!
頑張っても稼げないときって、頑張りが足りないときもあるけど、頑張り方が間違っているときもあるからね。
ちゃんとしたやり方を私が教えてあげることで、ちゃんと頑張ってる一人でも多くの人が、ちゃんと稼げるようになったらいいな。って思っているよ!

2019年には「物販ビジネス」もスタート♪

ルルのアイコン画像ルル
みさちゃんは、ブログアフィリエイトだけじゃなくて、物販ビジネスもやっているって聞いたわ?
みさのアイコン画像みさ
そうなの!
2019年の秋くらいに、縁があって物販ビジネスを教えてもらって、始めたんだ♪

みさが物販ビジネスを始めた経緯はこちら♪
ぜひチェックしてくださいね!
→物販ビジネスを始めました♪

ルルのアイコン画像ルル
物販ビジネスってどう?
ブログアフィリエイトよりも稼ぎやすいの?
みさのアイコン画像みさ
うーん。
ブログも、物販も、どちらの方法でも稼げるよ。

でもそれぞれのビジネスで、『向いている人』と『向いていない人』がいるなっていうのは感じるかな?

物販ビジネスは、はじめて初月から2万円の利益を上げることができ、その後も利益を伸ばせています♡

物販ビジネスコンサルティングのクライアントさんも、2ヶ月目で2万円の利益をあげています^^

※現在コンサルの募集はメルマガの登録者にだけご案内しております。ご興味がある方はそちらに登録しておいてくださいね!

→メルマガ登録はこちら

ルルのアイコン画像ルル
みさちゃんは、ブログだけじゃなくて、物販ビジネスでも稼いでいるのね…
どちらも気になるんだけど、自分にはどっちが合っているか、判断するのが難しいわ><
みさのアイコン画像みさ
そうだよね。
実際にどちらもやってみたら『自分はこっちの方が楽しいと思う!』『こっちの方が稼ぎやすい!』って、感じるものがあると思う。

どちらにもメリットとデメリットがあるから、どちらの稼ぎ方の方が優れているってことは無いと思うんだよね。
だから、自分の感じる『稼ぎやすいと感じるほう』を選べばいいと思うよ!
ルルのアイコン画像ルル
そうなんだ…
自分でやってみて、自分でわかるかしら?
みさのアイコン画像みさ
多分わかると思うよ^^
それでもわからなかったら、私に相談してくれればアドバイスするよ♪
ルルのアイコン画像ルル
そっか!
みさちゃんはどちらの方法でも稼いだ経験があるんだもんね!
みさのアイコン画像みさ
うん♪
『どっちも実際にやってみたけど、自分にはどちらの方法があっているか、わからない…』という人は、メルマガやLINE@から連絡をくれたら、誠心誠意お答えします♪

『速攻!3万円稼げるマニュアル』プレゼント♪

私のプロフィールを最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

ここまで読んでくださった方限定で「速攻!3万円稼げるマニュアル」をプレゼント致します♪

ルルのアイコン画像ルル
ええ?
3万円が確実に稼げるマニュアルをプレゼントしちゃうの?
みさのアイコン画像みさ
うん!
ここまで読んでくれた感謝の気持ちとして、LINE@から感想を送ってくれた方限定で、速攻で3万円稼げるマニュアルをプレゼントします!
ルルのアイコン画像ルル
すごい♪
3万円もあったら、私のおやつがいったいどのくらい買えるのかしら?
みさのアイコン画像みさ
ふふ♪
いっぱい買えちゃうね^^
ルルのアイコン画像ルル
みんな!
絶対見逃さないでね~!

プレゼントの受け取り方法は、私のLINE@に、「このプロフィールページの感想」と「3万円稼げるマニュアル希望」という内容を送って下さい♪

※LINE@は直接やり取りできない場合があります。その場合は、LINEアカウントないメニューにある「みさに直接メッセージはこちら♪」という項目をクリックして開かれるLINEアカウントにご連絡ください。

目次
閉じる